☆天上山登山について☆

神津島もめっきり涼しくなり、登山にはいい気候となりました
天上山は背の低い木ばかりなので、日陰がほとんどありません。
夏は暑さをしのげる場所がなく、冬は冬で島特有の強い風がほぼ
毎日のように吹き荒れます。
ですので、やはり一番いい登山シーズンは春か秋になります


本日の天上山です。
P1030208.jpg
本日は天気もよく、澄んだ青空が広がっています。
このごろは、風が吹く日も多くなり、本日も強い風が吹いています。


これから登山トップシーズンに入るにあたり、注意事項を参考までに
書かせて頂きます
天上山の高さは572m
-富士箱根伊豆国立公園内に位置し、特別保護地区及び特別地域に
指定されているため、動植物の採取は一切禁止されています。-
                            (天上山登山の心得より)

天上山には登山口が2ヶ所あり、黒島登山口白島登山口があります。
(多くの方が、黒島から登られて白島登山口に降りてくるというコースだと思います。)

黒島登山口
P1030185.jpg
*天上山にはトイレはありません。
 黒島登山口にトイレがありますので、こちらで必ず行くようにしてください。
*天上山には水飲み場等がありません。
 登山口に自動販売機等もありませんので、村内より必ず持参するようお願いします。

白島登山口
P1030174.jpg
*白島登山口付近にはトイレはありません。
 ただし白島登山口より6合目にトイレがあります。
 (こちらの6合目トイレまで、登山口から別ルートで車で行けます。
  体力に自信のないかたは6合目トイレより登ることも可能です。)
*こちらも登山口付近には自動販売機等はありません。
  
各登山口には、注意事項が書かれた看板が設置されていますので、
必ず読むようにお願い致します。
P1030187.jpg



天上山 | 2012/10/10 13:07