巨大な日よけの下で定置網の修理をする島のジィ

こんにちは。
今日も晴天!
でも海は時化模様の神津島です。

今朝、ダイビングショップのfacebookを見てたらこんな素敵な写真がアップされてました!

「巨大な日よけの下で定置網の修理をする島のジィ。」
083102.jpg
神津島の漁師さんが行ってる漁法のひとつに定置網漁というのがあるのですが、その定置網漁に使う網の修理をやってる様子です。
長さ216m、幅437mにも及ぶ超巨大なこちらの網はきっと島の漁師さんにとって、とても重要な商売道具。
大事に大事に修理してる姿はなんだか素敵ですね。
網に限らず、神津島ではあちらこちらでこのように昔ながらのモノを大事に手入れしてる姿が見れるのです。
神津島に来た時は海や天上山もいいけど、島内を散歩してこのような光景を探すのもいいかもしれないですね。
日本の古き良き時代が端間見えるかも。


そして、もうひとつ、島ならではの写真を紹介。
「タカベ漁の網の積み替えをする島の漁師。」
ryoushi0831.jpg
ひっかからないように丁寧に網を船に載せてる姿とこんがり焼けた漁師さんの背中が素敵です。

そうそう、タカベは今が旬の魚で神津島の特産品のひとつ。

takabe.jpg

イサキとマアジを合せたような味わいの白身魚で、身がふんわりしててとても美味しいのです。
油はのってるけど、なんとなくさっぱりしてるのでコッテリ系が苦手な私も大好物の魚です。

海の状況にも寄りますがスーパー丸伴さんでも購入できるので、神津島に来た時は是非食べてみて下さい。
スーパー丸伴さんの場所はコチラでチェック!

営業時間 10:00~20:00 
定休日 月曜日
(2013/8/30-9/1は休業)
未分類 | 2013/08/31 12:18